不動産投資ローンと住宅ローンってどう違うんですか?

住宅ローンは自分が住む家のために借りるローン、不動産投資ローンは賃貸事業を営むために借りるローンです。後者は事業なので、住宅ローンよりも審査が厳しくなる傾向があります。

ローンを組むにあたり、自己資金はどれくらい必要ですか?

一般的には、物件価格の1割~3割の自己資金を用意しておくと良いとされています。自己資金なしのフルローンを組むことも可能ではありますが、審査が厳しくなりますし、返済額も高額になることは理解しておきましょう。

「団信」って何ですか?

「団体信用生命保険」のことですね。ローンの借主に万が一のことがあって途中で返済できなくなった場合、保険で完済できるんです。今はさまざまな保証内容が出ているので、知らないと損な事だらけですよ。
不動産投資ローンの記事一覧
不動産投資ローン
不動産投資ローンと住宅ローンの違い
不動産投資ローンを借りられる人と借りられない人の違い
不動産投資フルローンは厳しいって本当?ローンの条件とは?
アパートローンの借り入れ方!借入先の金融機関の種類など徹底解説
パソコンを見せて商品説明をする女性スタッフ
住宅ローン計算表
家のイラスト
副業で頭金を稼ぐ男性
不動産投資を勧められる夫婦
家の模型とリフォームツール
融資相談の受付をする女性