分割できない不動産は相続で揉める原因になると聞きました。

遺族で平等に遺産を分割しようとすると、分けられない不動産がネックになりますよね。売却して現金化すれば公平に分けられますが、税金がかかって不利なケースもあるので、税理士に相談しましょう。

相続税って節税できるんですか?

可能な場合も多いです。例えば、不動産は取引価格よりも低く評価されて相続税がかけられるので、現金で相続するよりも税金が安くなる傾向があります。

実家を相続したのですが、田舎なのでほとんど行かず、空き家状態になっています。

有効活用できない物件にも固定資産税はかかるので、もったいないですよね。リノベーションして借り手を募集するなど、空き家投資を検討してみてはいかがでしょうか?一緒に事例を見ていきましょう。
相続の記事一覧
物件種別の紹介
現金を不動産にすることによる節税効果
相続物件
相続する際に覚えたい!路線価図の見方と計算方法
空き家所有者は「特定空き家」の4つの認定基準を覚えておこう
ビルの模型
笑顔の家族
空き家になる実家の相談をする夫婦
空き地を表現した模型
公務員の後ろ姿
落とし穴
不動産鑑定