不動産投資を始めるためには、お金はいくらぐらい必要なんでしょうか?

買いたい物件の1割くらいが初期費用として必要になると見込んでおきましょう。不動産投資ローンを組むので、残りは毎月少しずつ返済していく形になります。余裕を持って3割くらいあると、ローンが少なくなって返済が楽になりますね。

サラリーマンで仕事もあるので、不動産の管理まで手が回るか不安です。

不動産の管理は、不動産管理会社にお任せすればOKです。手数料を支払う必要はありますが、家賃の回収や入居者の募集などをやってくれるので、仕事が忙しい方は管理会社を使いましょう。

不動産投資のリスクってどんなものがあるんですか?

最大のリスクは「空室リスク」でしょう。入居者がつかず部屋の空室状態が続くと、収入を得ることすらできないからです。立地を選べない場合は、敷金・礼金を下げたりインターネット完備にしたり、他の物件に差をつける工夫をしましょう。空室リスクも含め、各種のリスクについても当サイトで理解を深めていきましょう。
不動産投資をはじめるの記事一覧
NEW!
中古戸建て投資を成功させるリフォーム計画と施工会社5選
初期費用がなくてもできる「空き家借り上げ制度」活用方法
【景気循環】コロナ禍で日本経済が停滞する中で不動産投資は好機会?
【不労所得13種類】始めやすさと利益の大きさ別に紹介
空き家投資の利回りが高い理由を解説!高利回りの投資を成功させる秘訣は?
空き家投資のリスクとは? 始める前にリスクを把握しよう。
空き家 投資とは? 空き家投資の仕組みを簡単に解説します