はじめる

金額別の少額不動産投資の始め方!メリット・デメリットも徹底解説

資料を見ながら談笑する男女グループ

不動産投資は融資を活用することで、少ない自己資金で始められる投資として人気を集めています。

  • 不動産投資を始めるには自己資金をいくら用意すべきなんだろう
  • いくらあれば不動産投資に挑戦できるんだろう

不動産投資に興味を持ちながら、こんな疑問をお持ちの方へ、
この記事では、自己資金の金額別の不動産投資の始め方についてご紹介します。

少額不動産投資(1):頭金なし

色んな人の足元の画像
まずは、頭金なしでも不動産投資が行えるのかを解説します。

頭金なしで不動産投資を始める方法

頭金なしで不動産投資を始めることはできますが、融資を受けるには条件が必要になってきます。

・物件の資産価値が高い
金融機関は、お金を返してもらうことを前提条件として貸付をします。不動産投資の事業に失敗する事態にも備えて、物件売却で回収できる金額も試算しています。そのため、資産価値が高い物件であれば、それを担保にしてフルローンが借りることができるのです。

・名義人の属性がいい
不動産投資ローンでも、名義人の属性は審査されます。年収が高い方や金融資産を持っている方、勤続年数が長い方など属性が高いほど融資に有利になります。

頭金なしで不動産投資をはじめるメリット

自己資金を用意せずに不動産投資が購入できることが、最大のメリットです。また、不動産投資ローンも団体信用生命保険(団信)への加入ができます。団信とは、名義人が亡くなった場合の返済金額の残債を保険会社で払ってくれる補償サービスです。そのため、団信に加入をしておけば生命保険代わりになります。

パソコンを見せて商品説明をする女性スタッフ
団体信用生命保険ってなに?仕組みを解説不動産投資ローンで購入する場合は、団体生命保険へ加入するのが一般的です。ローンを検討している方は、団体生命保険の種類や審査基準・団体生命保険を提供している各社の特徴など仕組みを良く把握しておきましょう。...

頭金なしで不動産投資をはじめるデメリット

頭金なしで不動産投資を始めることはできますが、不動産投資には諸経費がかかります。部屋の設備が壊れるなど予想もしない出費が出てしまうため、自己資金がない人は支払えないことが多いです。中には、修繕費や管理費などの出費が負担できずに、自己破産まで追い込まれた方もいます。

サラリーマン大家の不動産失敗事例と対策方法を紹介!安定収入に魅了されてサラリーマン大家になる方が増えていますが、必ずしも、誰もが成功するわけではありません。大きな損失が出て、失敗してしまう人もいます。ここでは、サラリーマン大家の不動産投資の失敗事例と対策方法をご紹介します。...

少額不動産投資(2):100万円

次に、自己資金100万円で行える不動産投資をご紹介します。

100万円で不動産投資を始める方法

100万円の自己資金が用意できるのであれば、以下の2つの方法で不動産投資が楽しめます。

・区分マンション
慎重に物件を選ばなければいけませんが、100万円程度で購入できる物件も存在します。
また、100万円を自己資金で用意してローンを組めば、不動産投資ローンで資金調達することも可能です。意外かもしれませんが、中古区分マンションだけではなく、新築区分マンションも購入できます。

・REIT
REITは不動産投資信託と訳され、投資家から集めた資金で不動産を購入し、得られた賃料収入を投資額に応じて分配する仕組みのことです。REITを活用すれば、何十億円もするような不動産物件を100万円の自己資金だけで間接的に購入することができます。

100万円で不動産投資をはじめるメリット

100万円で楽しめるREITであれば、プロが運用するので利回りが安定しています。また、自分で購入できないような魅力的な物件を運用していける楽しさがあります。運用はプロにお任せすることができるため手間が掛かりません。

また、区分マンション投資を始める場合も、自己資金100万円があれば融資が借りられやすくなります。

100万円で不動産投資をはじめるデメリット

不動産投資を100万円から始めることは可能ですが、基本的には不動産収益から、経費を払っていかなくてはいけません。そのため、空室リスクや修繕リスクが発生して、収支計画通りの家賃収入が得られなければ破綻してしまいかねません。そのため、100万円の自己資金で不動産投資を始める場合は、慎重に投資物件を選びましょう。

少額不動産投資(3):300万円

次に、自己資金300万円で始められる不動産投資をご紹介します。

300万円で不動産投資を始める方法

300万円の自己資金でおすすめの不動産投資は、区分マンション投資です。自己資金100万円と大きく異なるのは、単身用ワンルームマンションの他にファミリー向けのマンションも視野に入れられるということです。

ファミリータイプを購入する人の中には、シェアハウスで自分自身も住むという強者投資家もいます。シェアハウスの場合、51%が自宅部分であれば、低金利の住宅ローンが活用できるので、大変お得です。また、区分マンションであれば、自主管理も行いやすいので高い利回りを実現することができます。

300万円で不動産投資をはじめるメリット

300万円の自己資金で不動産投資を始める方は、それなりに金銭感覚が養われています。300万円の貯蓄額はラクに貯められる金額ではありません。また、不動産投資を成功させるには、収支シミュレーションが欠かせません。そのため、一定の貯蓄ができる人は、不動産投資でも成功しやすいです。

また、300万円の自己資金があれば、ローンを組まずに中古物件を購入することができます。不動産投資に興味あるけれど、借金は嫌だという方も不動産投資が楽しめるでしょう。さらに、金融機関からの信頼も得られはじめて、スムーズに融資が受けられるようになります。

300万円で不動産投資をはじめるデメリット

300万円の自己資金で3,000万円以上の物件を取得することも可能なので、10倍以上のレバレッジ効果が得られます。しかし、不動産知識を得ないまま、不動産投資を始めてしまうと大きな損失を被ることになってしまいます。

少額不動産投資(4):500万円

営業マンと物件選びをする女性
次に自己資金500万円で始められる不動産投資をご紹介します。

500万円で不動産投資を始める方法

500万円の自己資金が用意できれば、不動産投資の方法は広がります。好立地の都心マンションや高品質のブランドマンションを購入することもできるでしょう。また、空き家投資であれば、融資を受けずに、空き家購入からリフォーム、管理運用まで委託できます。

空き家投資の利回りが高い理由を解説!高利回りの投資を成功させる秘訣は?サラリーマンの副業として不動産投資が注目を浴びています。「空き家投資」です。投資の中でも利回りが高いのですが、現在のところまだあまり有名ではなく、ブルーオーシャンと言っても過言ではないでしょう。多くの不動産投資家が空き家投資に目をつける前に、空き家投資が高利回りな理由について学んでいきましょう。...

500万円で不動産投資をはじめるメリット

不動産投資には空室リスクなどの諸問題もありますが、1度入居者が入れば長期契約となるため、安定した収入が得られます。そのため、不労所得を得るために不動産投資を始める方が多いです。

申込者の属性にもよりますが、レバレッジ効果10倍であれば、5,000万円の物件も購入できます。都心部のマンションを購入したり、複数の区分マンションに投資することもできます。

500万円で不動産投資をはじめるデメリット

500万円の自己資金で不動産投資を始めれば、さまざまな不動産投資方法が選べます。しかし、ある程度のお金を残しておきましょう。

不動産投資は株式投資とは異なり、資金流動化リスクがあります。不動産の場合は売却しようとしても、簡単には売却できません。そのため、すぐに現金化したくてもできないことを認識しておかなければいけません。

少額不動産投資(4):1,000万円

次に自己資金1,000万円で始められる不動産投資をご紹介します。

1,000万円で不動産投資を始める方法

1,000万円の自己資金が用意できれば、複数の投資物件を購入できたり、一棟アパート経営も夢ではありません。一棟アパート経営が上手くいけば、各世帯から家賃収入が得られるので、安定した不労所得が得られます。

1,000万円で不動産投資をはじめるメリット

1,000万円の自己資金が用意できる方の中には、相続税を節税するために不動産投資をしたいという方も多くいます。相続の際、預金や債券、株式は時価総額で評価されますが、不動産は実勢価格の70%~80%で評価されるので相続税額を低く抑えることができます。

1,000万円で不動産投資をはじめるデメリット

大きな節税効果が見込める不動産投資ですが、不景気によって購入した物件価格が下落することもあります。1,000万円の自己資金を投資して、不動産価格下落をした場合は、とても大きな損失になってしまいます。そのため、優良物件を見極める目が大切となります。

まとめ

不動産投資について説明をしている講師
この記事では、自己資金別に行える不動産投資について解説しました。

やはり、自己資金が増えるほど選択肢は増えますが、それぞれのメリット・デメリット、不動産投資を行う上での注意点を把握しておかなければ、大きな損失を被ってしまうことになります

不動産投資の知識を深めたり情報収集をするには、有名大家さんのブログやSNSを見たり、セミナーに参加することがおすすめです。正しい知識を持ち、不動産投資を始めてみましょう。

【PR】不動産投資セミナー

セミナー情報ドットコムで不動産投資セミナーを探す

人気の不動産投資セミナーです。東京・大阪・福岡など首都圏を中心に多くの不動産投資会社さんのセミナーが開催されています。不動産投資を始める前に是非勉強して下さい。